参拝のご案内
祐徳稲荷神社

 御朱印のご紹介

御朱印について

御朱印帳に神社の御宝印(ごほういん)、参拝日、神社の名前を書いていただくことを総じて「御朱印」と呼ばれています。

当社では紺とピンクの2種類の御朱印帳をご用意しております。
御朱印を受けられた方には祐徳オリジナルあぶらとりがみ1つを贈呈いたします。




  • 御朱印帳
  • 祐徳オリジナルあぶらとりがみ    
 

御朱印の作法

御朱印帳を準備します。

御朱印帳の準備

御朱印を頂くためにはまず御朱印を押してもらうための御朱印帳が必要になります。御朱印帳は当社でも購入することができます。
 

先に受付に御朱印帳を預けてください。

御朱印帳の受付

お参りの前に御朱印帳を預けてください。

境内に入って、左奥の社務所の左側にある受付で御朱印帳の受付を行っております。

参拝中に御朱印を記入いたします。

お参りをします。

参拝

御朱印帳をあずけたら、社務所の右側にある神楽殿から参拝をしてください。
境内のご案内について

受付で御朱印帳を受け取ります。

御朱印帳の受取り

受付で名前を伝えて、御朱印帳をお受け取りください。

御朱印代を払います。

○御朱印代は300円を頂いております。


    


年始や大祭時などは参拝の方が多く、御朱印の受付も込み合う場合がございます。
通常より時間を要する場合がございますので、あらかじめご了承をお願いいたします。

ページTOPへ